« Newパソコン | トップページ | 今年の走り収め »

2012年12月 9日 (日)

スマフォの修理

とは言っても大げさなものではなく、USBのコネクターの裏にある防水用のラバーが外れたのでくっつけたんです。

が、このラバーが曲者で、おそらくはシリコン系のゴムで出来ていると思われなかなかしっかりと接着できません。

Isw11k2

で、セメダイン社と相談して選択したのが、この接着剤
一液性で効果後もゴム弾性を持つ特殊な物だそうで。

ただし、この接着剤でもきっちと処理して接着しないと効果が出ないとのことで、ちょっとやって見ました。

まずは、下地の処理からで
Isw11k1

接着面を綺麗にすると共に食いつきを良くするためにサンディングします。

Isw11k3

さらに、サンディング後のクリーニングとして溶媒で拭き取ります。
今回、ちょっと強めにと言う事でジクロロメタンでクリーニング。
あまり付けすぎると、接着相手のカバー自体が解けてなくなるので程ほどに。

Isw11k4

接着剤が他に付いても良いようにマスキングした上で接着剤を薄く延ばして行きます。
接着剤は必要最小限に、余計な分はつけないのがポイントです。

Isw11k5

張り合わせ直後は、しっかりと密着させるため、クランプしてしばらく放置です。

有る程度乾いた後に、携帯なので持ち歩く必要もあるので、テープでの仮止めに移行します。
Isw11k6

この状態で、24時間くらいユックリ乾かします。

で、出来上がりはこちら。
Isw11k7

取り合えずは強度も有る状態でくっついているように思えます。

しばらく使って見てはがれてこなければ良いのですが。

|

« Newパソコン | トップページ | 今年の走り収め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152778/56286928

この記事へのトラックバック一覧です: スマフォの修理:

« Newパソコン | トップページ | 今年の走り収め »