« 2011年度8月 みなと模型ナイトレース | トップページ | 2011年度 みなと模型地元カップ第二戦 »

2011年9月 5日 (月)

私の隣の困ったチャン

本日はお客様と打ち合わせで東京出張。
以前は頻繁に出張してましたが、最近はメールやskype、リモートアクセスなどなどネットの進歩により余り出張はなくなってますねー

で、タイトルの「困ったチャン」は出張の帰りの飛行機で登場する。

私は普通帰りの飛行機は搭乗直後に爆睡し着陸のショックで起床するのだが、本日が台風の余波で着陸態勢になったところで揺れ始めて、軟弱にも目が覚めてしまった。
既に、シートベルト着用サインはついており飛行機は着陸態勢。

で、目を開けると、隣に座った中年男性(私よりは若そう)がスマートフォンでトランプゲームに熱中している。

ん・・・・・・・今って電源切らなきゃいけないんじゃ・・・・・

面倒なことにはかかわりたくないが、
 着陸時の電子機器の電源OFFは安全のため=入れてると飛行機落ちるかも知れない
なので、やむなく注意してみることに。

が、「困ったチャン」は逆切れして反撃。
曰く「電波OFFモードだから問題ないんだ」と

あの、それって上空の話でしょ
といっても聞く耳持たず

堂々巡りなので、後でCAに聞いてみてね
として言い争うのは止めたんだが、スマホはしまったけどイヤホンはずさなかったからメディアプレーヤとして使ってた=電源切ってなかった
んだろうなー

別に、貴方が法令違反しても全然困らないんですけどね。
飛行機落とされちゃ困るんだよ、こっちは

そもそも、飛行機って昔は着陸態勢の前にCAが確認して回ったんだが最近はアナウンスのみ。
これじゃ携帯プレーヤの客には何も聞こえないし。
最近のヘッドフォンはノイズキャンセルも出来るのあるから。

やっぱ、原発みたいに大事故にならないと危機感ないのですかねー

ちなみに、「困ったチャン」CAに聞くこともなく逃げるように降りていったので自分の過ちに気づいたはず(と思いたい)

|

« 2011年度8月 みなと模型ナイトレース | トップページ | 2011年度 みなと模型地元カップ第二戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152778/52656077

この記事へのトラックバック一覧です: 私の隣の困ったチャン:

« 2011年度8月 みなと模型ナイトレース | トップページ | 2011年度 みなと模型地元カップ第二戦 »