« Atom N550 | トップページ | 明日は »

2010年8月29日 (日)

地元カップJSCC第2選とオ-プンクラス

昨晩はタイトルのレースに参加してきました。

暑かったですが、日中の練習からレースまでと。
出だしは所用もあり、若干遅れて2時ごろからピット設営で、ぼちぼち始めます。

地元カップはショップレギュでLiFeが認められている(シャーシテスターで最高速23KMの制限あり)ので今回からJSCCもLiFeを使います。
オープンは今までの通りでCカーのLiFe
1
特にJSCCシャーシはいままでニッケルでセットアップしてきたのでLiFeとの重量バランスの調整に気をはらいます。
日中色々やって、タイヤも作ってようやくレース前になんとかバランスが出ました。
2

レースはJSCCから。
予選ベストラップのアタックなのですが、なぜか直線遅い(ノд・。)
ほとんど握りっぱなしでラインをつめてなんとか予選4位で暫定Aメイン(5,6位はBメインからの勝ち上がり)

決勝はスタートシグナルの変則なタイミングにうまく合わせられ3位に上げ、さらに数周のうちに2位まで上げます。
しかし、トップは安定していてなかなか差を詰めれません。
さらに一度交わした3位の車に詰められ前に行きたい後ろも気になるの苦しい展開で序盤が進みます。
3位のミスもありなんとか振り切り単独2位に残ったのですがトップと5秒差くらいで追い上げもきつい展開です。
このまま周回しタイムアップ。
まあ先月とまったことを考えると良かったのかな。
レース後の車検で最高速23KMをマークしてしまい、危ないところでした。
LiFeのばらつきも問題ですねー
3

で、次はオープン
こっちも予選ベストで、ハイパワーなシャーシに対して安定しない路面でアンダーマッキーなのですが、高速コーナは安定しているので低速コーナ我慢でなんとかポール。
ポールポジションは久しぶりかも(*^-^)

決勝はうまくスタート出来このまま逃げと思ったのですが、ミスが重なりズルズルと抜かれ3位までダウン。
トップと5秒くらいの差でしょうか・・・うーーんさっきと同じような展開。

しかし、トップグループも2台で絡んでいるのが見えあまりタイムが上がらない様子。
ここから気鋭を入れトップを追います。
トップ集団で1台脱落し、いつの間にかトップ争い。相手は常連のmixi仲間。
後ろまでビッタリ追い上げ数回インに飛び込んでみますが無理してファーストインするとアンダー目なので加速できずに捕まえられません(つд⊂)
無理に加速して相手を押し出すのもいやだしなと思っているうちにタイムアップ。
0.2秒足りませんでした。

もう少し限界のブレーキングうまくなりたいですね。
4

しかし、8月は全てのクラスで2位・・・
全てに詰めが甘い結果となってしまいました。

9月はツーリングの全日本で忙しいのであまりミニッツできないなー
10月から挽回していきたいと思います。

|

« Atom N550 | トップページ | 明日は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152778/49285777

この記事へのトラックバック一覧です: 地元カップJSCC第2選とオ-プンクラス:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010年8月29日 (日) 18時22分

« Atom N550 | トップページ | 明日は »