« 地元カップJSCC第一戦始まりました | トップページ | ネットブック »

2010年7月25日 (日)

地元カップJSCC第1戦とオ-プンクラス第7戦

昨晩はみなと模型さんの地元カップJSCC第1戦とオ-プンクラス第7戦でした。
先週ツーリングスポーツマンの全日本で練習していなかったので、昼ごろからコース入りしてセットアップ&人間の調整にいそしみます。
1
JSCCは電池自由なのですがトップスピード23km/hの規制があるので、タイヤ径と電池の組み合わせでもっとも良さそうなところを探りつつ
オープンクラスは少しアンダー目なためもう少しの曲がりと死にかけのLiFeと使えそうなものの選別をしつつ
夕方にはレース用のタイヤを2台分製作し、タイヤの慣らしも行って準備OK
2

レースは地元カップのJSCCより
地元カップのたぶんメインのクラスなので人数多いです
ルール上予選2回なので2分予選3ラウンド(ベストタイム)が2回
決勝勝ち上がりでCメインからとなってます。
予選はそつなくかなしてAメインでしたが、
決勝は、スタートの混乱を抜けかかったところでちょっとフェンスを擦ったらモータストップ(゚0゚)
マーシャルが回収してくれましたが手元に来ると問題なく動く・・・( ̄Д ̄;;
復帰するも既に2周遅れでビリ(;д;)
一人旅でベストラップ刻んで遊んでました。(途中からんですいません)
4
気を取り直してオープンクラス。
こちらは地元カップ関係ないので5分間ベストラップ予選3ラウンドで1回。
決勝が勝ち上がりでCメインからです。

予選と決勝の時間が同じなので予選5分間はタイムアタックしつつも周回を重ねて決勝のシュミレーション。
2位グリッドから決勝スタートで、2,3コーナをトップと並走して前に出たところで2位集団が大混乱。巻き込まれずにすんだため、こちらはトップで一人旅(o^-^o)
JSCCのウップンもあったので一人旅でも5分間緩めずに飛ばして結果2位以下2ラップと圧勝できました。
3

しかし、JSCCが残念だったので欲求不満です。
次回までに原因究明と行きたいのですが何もしないで動いたので判明しないでしょうね。
取り合えずモータは交換してみます。(遅くはないので死んでないと思うのですが)

次回は2週間空けてのR32クラスです。


|

« 地元カップJSCC第一戦始まりました | トップページ | ネットブック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152778/48968489

この記事へのトラックバック一覧です: 地元カップJSCC第1戦とオ-プンクラス第7戦:

« 地元カップJSCC第一戦始まりました | トップページ | ネットブック »